プロスタッフの単身引越しパックの料金は相場と比べてどう?

引越のプロスタッフの単身引越パックについて

 

引越のプロスタッフの単身引越しパックは基本料金15,000円と格安です。

 

引越のプロスタッフの単身引越しパックの基本は、
大物家具が4つ、小物が20点となります。

 

たとえば冷蔵庫、洗濯機、ボード、布団、こたつ、テレビにで電子レンジ、
ダンボール10はこと衣装ケース3個くらいが目安になります。

 

さらにこの基本料金は荷物保障の保険料500円が含まれています。

 

 

プロスタッフの単身パックのオトクなポイント

 

荷物が2倍

大手引越し業者の単身パックに比べて2倍の荷物を運ぶことができるので、
荷物の多い人にはぴったりです。

 

 

平日料金と同じ

土日祝日に利用しても追加料金がかかることがないといのがポイントです。
通常は土日祝日は、料金が高くなります。

 

 

無料貸し出し

ハンガーボックス2個も無料で貸し出してもらえます。
料金が安くても、大物家具や電化製品の梱包を自分で行ったり手伝うことはありません。
引越のプロスタッフで行ってくれます。

 

梱包資材

引越しで何かと必要になる梱包資材も、ダンボールの大サイズ5枚と小サイズ5枚、テープ1個、
布団袋1枚であれば3,000円で購入できますので、ホームセンターなどで買うよりも安く引越しが可能です。
無料で提供してくれる引越し業者もありますが…

 

 

訪問見積もりが不要

電話での見積もりが可能ですが、荷物量が多いと訪問見積もりが必要な場合があります。

 

 

おいしいところばかりではありません。

以下の場合だと引越し料金がアップしてしまいます。

 

 

  • 引越しの繁忙期(3月から4月第2日曜日まで)は、基本料金パック15,000円は適用できません。
  • 基本パックでは、到着時間指定ができないので、時間指定をすると2,000円(税別)〜の料金が別途かかります。
  • 荷物量オーバーは、大物家具1点につき2,000円(税別)アップ
  • トラックからお部屋までの距離が極端に離れている場合は3,000円(税別)アップ
  • 3階以上の階段での搬出搬入作業になる場合は、1階毎2,000円(税別)アップ
  • エレベータでの搬出搬入作業の場合は、3階以上で2,000円(税別)アップ、11回以上で6,000円(税別)アップ

 

 

しっかりとチェックをしておかないと、思ったよりも引越し料金が高くなっている事があります。
繁忙期でなければ、他の引越し業者さんと競合させる事で、このあたりの料金は安くなるかもしれませんね

 

 

 

荷物の保管。

すぐに入居できない場合など、オプションサービスですが荷物の保管もしてくれます。

 

  • 10日まで:9,000円(税別)
  • 20日まで:16,000円(税別)
  • 1カ月まで:22,000円(税別)

 

 

この基本料金パックの15,000円で、どこまでの距離を引越してくれるのかは不明なので、
見積もりをする必要がありますが、長距離の単身パックもあるようです。

 

 

 

引越のPRO STAFFなら、格安で単身引越しパックが用意されていますから、
一人暮らしをはじめる方や、独身の方の引越しには便利です。

 

ただ、引越し業者を選ぶときは、必ず複数業者から見積もりをもらってから決めてください。
引越し一括見積もりサービスを利用すれば、簡単です。
料金も無料なので、とても便利です。

 

 

 

プロスタッフの単身引越パックの料金は安いの?関連ページ

プロスタッフの割切単身パックはオトク?
プロスタッフの単身引越しサービスの1つに、荷物がすくない人向けに割切単身パックというサービスもあります。
プロスタッフの長距離格安プランはどんなサービス
引越しのプロスタッフの単身引越しサービスは、長距離向け引越しサービスもあります。