単身パックと単身引越しプランの違い

単身パックと単身引越しプランの違い

単身パックと普通の単身引越プランとの違いは何か?
どちらも、単身者を対象としてサービスです。

 

単身パックは決められたサイズの専用BOXに荷物を入れて、宅配便感覚で引越しをするサービスです。安く引越しをする場合には、1BOXで抑える必要があり、荷物に制限がありますが、料金を気にしないのであれば、複数BOXも利用できます。
ほぼ日本全国に対応しています。

 

このような専用BOXを利用した宅配便感覚の引越しは、宅配便もやっている引越業者が得意としています。
たとえば、クロネコヤマト引越センター、日通引越し、佐川引越センターです。
引越し専門業者でも、ハトのマークの引越センターなどは、同じようなサービスを提供しています。

 

 

単身引越しプランは引越し専門業者が一人暮らしの単身者を対象にしたプランになります。
同一市区内など制限のあるプランから、長距離にも対応しているプランなど、各引越し業者が
単身者向けにたくさんのサービスを出しています。

 

基本的には、小型トラックと作業員1〜2名で行う引越しが多いようです。
中小引越業者の場合には、軽トラックを使って単身専門に引越しをしている業者さんもいます。

 

単身引越サービスでも、料金が安いサービスは、同一区内・同一市内という制限が多いようです。

 

単身パックを利用した方が有利か、通常の単身引越プランを利用した方が有利か?
引越し一括見積もりサイトを利用して、複数の引越し業者から見積もりをもらい、
比較検討した上で選ぶようにしましょう

 

 

▼一括見積もりはココ▼

 

 

単身引越しプランとの違い関連ページ

単身パックってなに?
単身パックとは、どんな引越しサービスなのか?簡単にまとめてみました
料金のしくみ
単身パックの料金は、どのように決まるのでしょうか?簡単にまとめてみました
荷物の量
単身パックのポイントは、荷物の量です。 一体、どれぐらいの荷物を運ぶことができるのでしょうか?