日通 単身パックの料金は安いのか?

日通 単身パックの料金は実際のところどうなの?

日通,単身パック,料金

 

日通の単身パックで安く引越ができると聞いているけど本当に安いの?

 

特にはじめての引越しだとよく分かりませんよね
しかも、日通の単身パックは種類もたくさんあるので、
どれを選べばいいのか…

 

 

そんな日通の単身パックの料金やメリット、デメリットなど、
いろいろと調べてみました。

 

 

これから新しい生活に向けて一人暮らしをする方や、
単身赴任で家族と離れて暮らす方などは必見ですよ

 

 

 

単身パックって一体どんなサービスなの?

 

そもそも、単身パックとはどんなサービスなのでしょうか?
一般的に単身パックというのは、専用ボックスに荷物を入れて、
荷物を運ぶサービスです。

 

なので、引越しと宅配便の中間のようなサービスと言われています。
なぜなら、引越し元の住居から荷物を集配して、
引越し先に荷物を配達するからです。

 

そして、他の人の荷物と一緒に運ぶので、
安く引越しができると言われています。

 

単身パックで有名な引越し業者は、
クロネコヤマト、SGムービング(佐川)、ハトのマークの引越センターと日通です。

 

 

しかし、単身パックが安いと言われているからといって、
安易に申し込むと痛い目にあう可能性もあります。

 

なぜなら、全ての引越しに安いわけではなく、
場合によっては、単身パックより普通の引越しの方が安い場合もあるからです。

 

日通も引越しのタイプ別に5種類の単身パックがあるのはその為です。
ここでは、日通の単身パックで本当に安く引越しができるのかを徹底的に調査します。

 

 

 

〇日通の単身パックは5種類もある?

 

 

日通は、単身パックと名がつくサービスは5種類あるのは事実です。
ただ、一般的に単身パックで考えると2種類または3種類になります。

 

それが以下の3つです。

 

  • 単身パックS:専用ボックスで引越し
  • 単身パックL:専用ボックスで引越し

 

もう1種類は、単身パック積んでみる1.5m3(リューベイ)です。
詳細は不明なのですが、おそらく単身パックS/Lと同じだと考えられます。

 

 

のこりの2つは、単身パックXと単身パック当日便です。
単身パックXは、鉄道コンテナを使った引越しサービスで、
ちょっと専用ボックスとは違うし、鉄道を利用した引越しです。
※単身パックXは、終了してしまいました。

 

 

そして、単身パック当日便は、トラックを占有して引越しをするサービスで、
専用ボックスを利用して引越しをする単身パックS/Lとは一線を画します。

 

では、それぞれどんなサービスなのか解説します。

 

 

単身パックSのサービス内容は

 

単身パックSは、専用ボックスを利用した引越しです。
特徴としては、荷物が少なく長距離の引越しに最適なプランとなっています。

 

初めて一人暮らしをする方や、単身赴任をする方におススメです。

 

 

単身パックの専用ボックスの大きさは、
内寸で横108cm×奥行74cm×高さ155cmです。

 

この大きさの専用ボックス1台でどれぐらい荷物が入るのでしょうか?
入る荷物の目安は以下の通りです。

 

  • 冷蔵庫(2ドア、109リットル)
  • 薄型テレビ(20インチ)
  • テレビ台(小)
  • 電子レンジ
  • 掃除機
  • カラーボックス(3段)
  • 姿見
  • 布団
  • ダンボール4箱(517mm×343mm×343mm)

 

日通,単身パック,料金

 

 

 

単身パックSの料金はどれぐらい?

 

1ボックスで18,000円(税抜)〜引越しができます。
ちなみに東京から大阪の引越しは26,000円(税抜)です。

 

 

平日割引やWEB割引、エリア割引が適用されれば、
もう少し料金は安くなります。

 

 

 

単身パックLのサービス内容は

 

単身パックLは、単身パックSよりも専用ボックスが大きいだけです。
なので、単身パックSと同様に、荷物が少なく長距離の引越しに最適なプランとなります。
おススメの人も同じで、初めて一人暮らしをする方と単身赴任をする方です。

 

 

専用ボックスの大きさは、
内寸で内寸:横108cm×奥行104cm×高さ175cmです。

 

1ボックスに入る荷物の量は、単身パックSよりも少し多めです。
入る荷物の目安は以下の通りです。

 

  • 冷蔵庫(2ドア、109リットル)
  • 洗濯機(4kg)
  • 薄型テレビ(20インチ)
  • テレビ台(小)
  • 電子レンジ
  • 掃除機
  • カラーボックス(3段)
  • 衣装ケース(39cm×53cm×23cm)
  • 姿見
  • 布団
  • ダンボール5箱(517mm×343mm×343mm)

 

日通,単身パック,料金

 

単身パックLの料金はどれぐらい?

 

単身パックLの料金は、20,000円(税抜)〜引越しができます。
東京から大阪までの引越しは29,000円(税抜)です。

 

単身パックSと同様に、
平日割引やWEB割引、エリア割引が適用されれば、
もう少し料金は安くなります。

 

 

単身パックXのサービス内容は?

 

 

単身パックXは、鉄道コンテナを利用した引越しで、
鉄道で荷物を運ぶサービスです。

 

なので、エリアも限定されていますが、田舎でなければ大丈夫です。

 

このサービスの位置づけですが、ベッドや自転車など、
単身パックLでは、運ぶことができない荷物も運ぶことができるのが特徴です。
荷物の量は単身パックLの3倍といわれています。

 

 

そんな単身パックXですが、2018年12月31日をもってサービス終了となっています。

 

 

 

 

単身パック当日便は近距離向けのプラン

 

 

 

単身パックSとLは、長距離向けの引越しプランでしたが、
単身パック当日便は、近距離向けのプランです。

 

単身パックという名前がついていますが、
専用ボックスは利用せずに、普通の引越しと同じで、
トラックを占有して引越しをします。

 

 

ただし、単身パック当日便にはある制限があります。
その制限は以下の通りです。

 

  • 単身の方で1R〜2DK(目安)にお住まいの方
  • 移動距離は車で30分前後
  • 作業開始から4時間以内に終了する引越し

 

 

また、サービス特典として以下の梱包資材が提供されます。

 

  • ダンボール:10個
  • ガムテープ:1個
  • ふとん袋:1袋
  • ハンガーボックス:無料レンタル4個

 

使用済のダンボールも1回に限り、無料で回収してくれます。

 

 

気になる料金は不明です。
参考までに、単身パック当日便になる前のワンルームパックの料金は以下の通りです。

 

  • 最大で29,8000円
  • 土日祝は34,800円

 

 

 

 

単身パック積んでみる1.5m3(リューベイ)

 

 

単身パック積んでみる1.5m3(リューベイ)は、ちょっと変わったプランです。
お部屋の中で3辺(幅・奥行・高さ)が、「1m×1m×1.5m」のスペースを測って、
その中に納まるように事前に荷物を積み上げて準備しておく引越しです。

 

日通,単身パック,料金

 

 

このサイズは単身パックSの専用ボックスよりも少し大きく、
単身パックLの専用ボックスよりも小さいサイズです。

 

 

気になる料金ですが、以下の通りになります。

 

 

  • 東京⇔札幌:43,00円
  • 東京⇔仙台:25,000円
  • 東京⇔東京:17,000円
  • 東京⇔名古屋:25,000円
  • 東京⇔大阪:28,000円
  • 東京⇔広島:34,000円
  • 東京⇔福岡:40,000円

 

 

ほぼ、単身パックSとLの間の料金です。
東京都内の引越しは、単身パック積んでみる1.5m3(リューベイ)の方が安い。

 

 

 

単身引越しの料金相場

 

日通の単身パックの料金が安いのかを知るために、
単身引越しの料金相場を調べてみました。

 

単身パックは荷物が少なめなので、
単身引越しで荷物少なめの料金相場を調べてみました。
※参照:引越し侍より

 

 

距離

通常期

繁忙期

〜15km未満(同市町村内程度)

20,000円

25,650円

〜50km未満(同都道府県程度)

21,600円

31,000円

〜200km未満(同一地方程度) 30,000円 47,260円
〜500km未満(近隣地方程度) 43,100円 58,000円
500km以上(遠距離地方程度) 54,000円 80,000円

 

 

近距離の場合は、日通の単身パックと料金はあまり変わりませんが、
遠距離の引越しになると、日通の単身パックの方が半分ぐらいの料金で引越しができますね

 

 

 

日通単身パックのメリットとデメリット

 

ここでは、単身パックSとLのメリットとデメリットを解説します。

 

 

日通単身パックのメリットは何だろう

 

 

  • 日通の単身パックは荷物が少なくない人にお得
  • 日通の単身パックには割引サービスがある
  • 日通の単身パックは時間指定ができる

 

 

 

日通の単身パックは荷物が少なくない人にお得

 

日通の単身パックの最大のメリットは、荷物の少ない人にお得だという事です。
長距離であればあるほど、安く引越しをすることができます。

 

小さなトラックを依頼しても荷物がスカスカな状態なのに、一定の料金は掛かります。
それと人件費と、運搬費です。

 

単身パックの安い理由は、少ない荷物を専用ボックスに入れて、
他の人の荷物と一緒に運ぶので、トラック代、運搬費、人件費が分担できるのです。
なので、長距離の引越しであればあるほど、お得なわけです。

 

 

 

日通の単身パックには割引サービスがある

 

日通の単身パックには割引サービスがあります。
割引サービスというと、何か?が付きますが、あまり深く考えないで大丈夫です。

 

割引サービスは3つあります。

 

  • WEB割引
  • 複数ボックス割引
  • 開始時間おまかせ割引

 

 

 

3つの割引サービスを使うための方法や割引額についてまとめました。

 

割引サービス 割引額 サービス利用方法
WEB割引 -2,000円 公式サイトから申込む
複数ボックス割引 -1,000円(1ボックスにつき) 2ボックス以上を利用する
開始時間おまかせ割引 -1,000円(1ボックスにつき) 開始時間を日通にまかせる

 

 

最大で3,000円の割引で、2ボックス以上になると最大6,000円の割引になります。

 

 

 

日通の単身パックは時間指定ができる

 

日通の単身パックは、配達時間が選択できます。
4つの時間帯から都合のよい時間帯を選ぶことができます。

 

  • 午前9:00〜12:00
  • 午後12:00〜16:00
  • 午後16:00〜18:00
  • 午後18:00〜21:00

 

エリアにより「午前」と「午後」の2区分となります。
また、3/17〜4/8の期間は「午前」「午後」の2区分となります。

 

ここでの注意点は18:00〜21:00の配達は、1ボックスあたり2,000円(税抜)が必要です。

 

 

 

日通の単身パックのデメリットとは何だろうか

 

日通の単身パックもいいことばかりではありません。
気をつけないと思わぬところで損をすることになります。

 

 

  • 日通の単身パックはダンボールが有料になる
  • 日通の単身パックは荷物が多いと料金が高くなる
  • 日通の単身パックは時期によっては料金が高くなる。

 

 

日通の単身パックはダンボールが有料になる

 

普通の引越しだと、ダンボールなどの梱包資材は無料で提供されることが多いですが、
日通の単身パックの場合は、自分で用意する必要があります。

 

自分で用意するのが面倒な場合は、日通の資材セットを購入してもいいでしょう
値段は2,800円(税抜)でセット内容は以下の通りです。

 

  • ダンボールSサイズ:4個
  • ダンボールMサイズ:6個
  • クラフトテープ:1個
  • フトン袋:1袋

 

日通,単身パック,料金

 

 

当然ではありますが、使用済のダンボールの回収もありません。
頼むのであれば、有料となります。

 

 

日通の単身パックは荷物が多いと料金が高くなる

 

日通の単身パックは、荷物が少ないと安く引越しができるのですが、
荷物が多くなると、普通の引越しよりも料金が高くなってしまう可能性があります。

 

なぜなら、単身パックは専用ボックスの数に料金が比例するからです。
専用ボックスが2台になると、料金も2倍になります。

 

単身引越しの料金相場をみても分かりますが、
近距離の引越しの場合は、トラックを占有して行う普通の引越しと料金にあまり差はないので、
単身パックの料金が2倍になった時点で、普通の引越しよりも料金が高くなります。

 

 

 

日通の単身パックは時期によっては料金が高くなる

 

 

これは日通だけではないのですが、3月〜4月の繁忙期は料金が高くなります。
日通の単身パックも3/22〜4/5までの期間は1ボックスあたり5,000円(税抜)の割増です。

 

単身パックは安いのに5,000円も割増されてしまうと痛いですね

 

 

 

 

まとめ

 

 

日通の単身パックは荷物が少ない長距離の引越しが得意です。
なかには近距離向けの単身パック当日便がありますが、これはトラックをチャーターする
普通の引越しプランです。

 

日通の単身パックにもメリットやデメリットがあるので、
自分の引越しに合うのかどうかしっかりと見極める必要があります。

 

 

自分の引越しに合うサービスを見つけたい時には、
引越し一括見積もりサイトがおススメです。

 

 

複数業者から簡単に見積もりをもらう事ができるので、
自分の引越しの料金相場を知ることができます。

 

そして、料金を節約したいのであれば、一番安い見積もりをしたところに
引越しをお願いすればいいです。

 

 

▼一括見積もりサイトはココ▼

日通の単身パックの料金は本当に安いのか?関連ページ

日通の単身パックで運べる荷物の量
日通の単身パックだけど、1ボックスの中にどれだけ荷物を運ぶことができるのでしょうか?
日通の単身パックの割引サービスとは
日通の単身パックには、いろいろな割引があります。うまく利用できれば少しは費用の節約になるでしょう
日通の単身パックで荷物が届く日数は?
日通の単身パックは、宅配便感覚の引越しですが、荷物を集荷してから、荷物が届くまでいったい何日かかるのでしょうか?
日通の単身パックXはどんなサービス
日通の単身パックXは、単身パックSやLよりも荷物がたくさん運べます
日通の単身パックは料金をカードで払うことができるのか?
日通の単身パックはカードで支払うことをできますが、事前に申請をしないといけません。
日通の単身パックで自転車を運ぶメリットはあるのか?
日通の単身パックで自転車を運ぶことができるのか?
日通 単身パックの評判はいいのですか?
単身引越しが安く抑えられる日通の単身パックですが、どんな評判なのか調査しました
単身パック当日便はどんなサービス
日通の単身引越しのサービスは、単身パックだけではありません。近距離の引越しの人のために単身パック当日便というプランを用意しています。
日通のワンルームパックプラスとは
日通のワンルームパックにはワンルームパックプラスというプランもあります
ワンルームパックの料金は安いの?
日通のワンルームパックと単身パックの料金を比較してみました。
日通の単身パックはキャンセルできる?
日通の単身パックはいつまでにキャンセルすればキャンセル料金をとられないのでしょうか?
日通の単身パックで入りきらない場合は?
日通の単身パックで荷物が入りきらなかったとても焦りますよね!その場合はどう対処すればいいのでしょうか?
日通の単身パックはダンボールが必要?
日通の単身パックは専用BOXに荷物を入れて運びますが、それでもダンボールは必要なのでしょうか?
日通の単身パックでもハンガーボックスは便利?
引越しに便利なものとして思い浮かぶのがハンガーボックス。日通の単身パックでもハンガーボックスを使うと便利になるのか?それとも、邪魔になってしまうのか?
日通の単身パックは繁忙期でどうなる?
引越しは繁忙期になると料金が高くなりますが、日通の単身パックでも繁忙期になると料金が高くなるのでしょうか?
日通の単身パックでも資材は必要か?
日通の単身パックは専用ボックスで荷物を運ぶサービスですが、 小物の荷造りのためにダンボールなどの資材は必要になります。
日通の単身パックでも荷造りが必要
日通の単身パックは、専用BOXに荷物を入れるけど荷造りは必要なの?
日通の単身パックでベッドは運べるの?
一人暮らしの引越しで人気のある日通の単身パックですが、ベッドは運べるのでしょうか? また、運べない場合の対応策は?
日通の単身パックで粗大ゴミはどうするの?
日通の単身パックで不用品がある場合には、どうすればいいの? 洋服や本、雑誌はいいのですが、粗大ゴミはどうしたらいいのでしょうか?